Home > MH最新?情報 Archive

MH最新?情報 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【コピペ】MHP3rdインタビューらしい【後編】

というわけで、『モンスターハンターポータブル 3rd』の辻本良三プロデューサーと一瀬泰範ディレクターへ行ったインタビューの後編をお届けします。クダラナイ話が目立つかもしれませんが、じつはキラリと光る重要な話題も混入しておりますので油断しないように!

ユクモ村のたまご

辻本 各シリーズで、村には一定のテーマみたいなものがあるんです。『2nd』は寒い地方の村が舞台で、『3(トライ)』は南の国の水辺で……というね。
一瀬 お風呂と和のテイストって、つながりもいいじゃないですか。キーワード的にも、“和のテイスト”って言われると想像が膨らむと思うし。それはユーザーさんだけではなく、開発サイドもそう。「和ってことは、コレがあるんじゃない?」なんて想像も膨らんで、新しいアイデアも出てきますし。
大塚 うん、確かに。僕もいろいろと思いましたもん。PVのユクモ村にあるデカいたまごのような物体、「あれは温泉たまごなんだろうか……」とか。
辻本 ……んなもの、なかったですよ。
大塚 ちょっと。モロにあるでしょが!! でっかいのが!!
辻本 でもあったとしても、それがたまごって決まったわけじゃないでしょ??
大塚 !! た、確かにそうだ……。
辻本 でしょ?(ニヤリ)
一瀬 ……じつは僕らも、アレが何なのかナゾなんです。
大塚 ええ!? そんなことないでしょ(笑)。
一瀬 ところが!! じつは今日の朝、アレがなんだったのかの答えがでました。
辻本 え! わかったんや。
大塚 今日って(笑)。
一瀬 ……でも、それは言いません!!
大塚・江野本 ええええええ!!
辻本 ……じつは僕も、村のステージができて初めてそれを見せてもらったときにたまごみたいなのを指して「コレなんや??」って言いました(苦笑)。
一同 (爆笑)

Continue reading

【コピペ】MHP3rdインタビューらしい【前編】

3月16日に電撃発表されたPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』。早くも公開されたプロモーション映像には気になる要素が満載で、夜な夜なコレをくり返し見て布団の上でのた打ち回っているハンターが全国に400万人くらいいると見た。

 そこで今回、『3rd』の中枢である辻本良三プロデューサーと一瀬泰範ディレクターにインタビューするために、江野本ぎずもとともに大阪に乱入! 『3rd』の開発で忙しいさなかに、じっくりと話を聞いた。いつものとおり、ざっくばらんなヨタ話も若干ながら混入しているが、じつに興味深くもおもしろいインタビューになったので(って自分で言う)、噛み締めるように読んでみてくださいな。とても長いので、前編・後編の2回となります。

ゲームの“基礎能力”が上がった

大塚 さて、こうして取材にやって参りましたが、いま話してもらえることってすごく限界があると思うんです。
一瀬 いや、そんなことないですよ(キッパリ)。
大塚 え。ホントっすか!!?
一瀬 ええ。(辻本良三プロデューサーの席をチラチラ見ながら)……ここに来るはずの人が来なければ。
大塚 ……じゃあ良三さんが来るまえにいろいろ聞かないとだな。
一瀬 何が知りたいですか?
大塚 『モンスターハンターポータブル 3rd』のすべてが知りたい。
一瀬 どんだけざっくりした質問なんですか(笑)。もっとこう、「ガンランスの突きのフレーム数はいくらで……」とか聞かないんですか?
大塚 いや、あまりにも細かいところはちょっと……(苦笑)。もうちょっと大枠でいいです。
一瀬 ええ? いまの、どこにも聞かれてないし、どこにも話していない情報ですよ?
大塚 この段階でフレーム数までは、なかなか聞かないでしょうよ(笑)。
一瀬 そうですかあ。残念ですねえ。
大塚 でもPV(プロモーションビデオ)にあったガンランスのモーションには奮えましたよ。
一瀬 ああ、そうですか。
大塚 相当違うでしょう? いままでのガンランスのモーションと。
一瀬 ええ、違いますね。
大塚 なんか、横に銃身を振りながら弾丸を装填しているように見えたし。
一瀬 さすが!! 見るところが違う!

※ここで、辻本良三プロデューサーが登場。

Continue reading

Index of all entries

Home > MH最新?情報 Archive

タグクラウド
検索フォーム
QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。